歯科矯正

  • 無料初診相談のご予約
  • 国際デンタルクリニック
  • インプラント
  • 矯正治療
  • 敬潤会インプラント治療専門サイト
アクセス
JR新宿駅南口 徒歩2分
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-10-4新宿CRビル2F
TEL 03-6300-6333
 
平日 10:00~18:00
土曜 10:00~17:00
休診日:日曜・祝日
shinjuku@dent-ida.co.jp
歯型模型の作製

「不正咬合」(悪い歯並び)は、偏頭痛や肩こりだけでなく、顔の歪みを引き起こす原因になります。
また、横顔の不整なラインや悪い歯並びによる独特の見た目により、コンプレックスを感じることも少なくありません。それにより笑顔が少なくなると、結果として頬の筋肉が退行することになり、悪循環に陥るケースが多々あります。そのような方にお勧めなのが、矯正治療です。
国際デンタルクリニック新宿では、矯正治療を行う際は、必ずセファログラム(頭部X線規格写真)を使用し、より精度の高い治療をご提供しています。

レントゲン画像 3D診断画像 CTスキャナー 治療イメージ

クリアブラケット・ホワイトワイヤー

矯正治療イメージ

歯の表面に付ける装置「ブラケット」は、以前は金属でできていたため目立つというデメリットがありました。しかし当医院では白や透明の装置を使用しているため、金属に比べ目立たいというメリットがあります。
ワイヤーについても、ゴールドやホワイトの目立たないものを使用しています。

インビザライン・マウスピース矯正

矯正治療イメージ インビザライン・マウスピース矯正

マウスピース矯正は、ブラケットやワイヤーを使わずに、透明で薄いマウスピース型の装置をつける矯正治療です。ほとんど目立たないので、周りの人に気づかれることなく矯正治療を行えます。
適応できる症例は限られますが、ブラケットやワイヤーを装着する通常の矯正治療と組み合わせることにより、通常の装置を使用する期間を短縮することができます。3週間に1度、歯型の模型を作製してコンピューターで診断し、その結果を元にマウスピースを作製していきます。


pagetop